読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

古典暗号 - 一致指数を用いた多表式暗号の解読

この記事は CTF Advent Calendar 2016 - Adventar の22日目の記事です. 21日目の記事は@nolzeさんの どのCTFに出たらいいか分からない人のためのCTF年表 (2016年版) - A602 です. 多表式暗号の解読ではカシスキー・テストを用いた解読法がよく知られているが…

公開鍵暗号 - RSA - Wiener's Attack

この記事では、RSA暗号への攻撃の中で恐らく最も有名であろうWiener's Attackについて取り上げる。多くは原論文を参考にしているが、証明の省略やアルゴリズムの一部改変等があるので、この記事を読んで氣になったのであればぜひとも原論文を読んで実際に実…

公開鍵暗号 RSA - Common Modulus Attack, 秘密鍵からの素因数分解

RSAにはいくつもの攻撃手法が存在する。その中から、Common Modulus Attackと秘密鍵dからnを素因数分解することを取り上げる。 Common Modulus Attack RSAの教科書にも載るようなわかりやすく、簡単な攻撃で、次のように定義される。 RSA公開鍵\((n, e_1)\),…